「エネルギー利用」技術作品コンテストとは

最新のお知らせ

  • ホームページ公開 第19回技術教育創造の世界「エネルギー利用」技術作品コンテストのホームページを公開いたしました。
    投稿: 2016/06/05 1:04、Yasumasa OOMORI
  • ホームページ暫定公開 近日中に,正式ホームページを公開します。しばらくお待ち下さい。
    投稿: 2016/01/06 21:57、Yasumasa OOMORI
1 - 2 / 2 件の投稿を表示中 もっと見る »

日本産業技術教育学会は,技術担当教員の育成を主務とした教員養成大学・学部の教員,中学校技術担当教員や高等学校工業担当教員から構成され,毎年「エネルギー利用」技術作品コンテストを主催しております。このコンテストは,児童・生徒のみなさんが技術的な視点を持って自発的に「ものづくり」に取り組める環境(機会)を提供すること,ならびに技術(ものづくり)教育に関する国民的理解の浸透を図ることを目的としております。具体的には,技術の活用に重要な働きをしているエネルギーを主テーマとして,太陽光,化石燃料,電力などのエネルギー源を用いた作品を,製作目的や機能,製作時に用いた材料や加工法(精度),機構や力学的な知識,創意・工夫などの観点から総合的に評価します。優秀な作品は,文部科学省などの省庁や学会などから表彰される予定です。


主催:日本産業技術教育学会 

共催: 全国中学校技術・家庭科研究会(予定),国立大学法人上越教育大学(予定),国立大学法人新潟大学(予定),国立大学法人信州大学(予定),国立大学法人福井大学(予定),上越科学館(予定)

後援:文部科学省(予定),経済産業省(予定),特許庁(予定),中小企業庁(予定),新潟県教育委員会(予定),上越市教育委員会(予定),妙高市教育委員会(予定),糸魚川市教育委員会(予定),公益社団法人全国工業高等学校長協会(予定),公益社団法人全国中学校産業教育教材振興協会(予定),日本産業教育振興協同組合(予定),一般社団法人日本機械学会(予定),一般社団法人電気学会(予定),一般社団法人軽金属学会(予定),一般社団法人日本アルミニウム協会(予定),国立研究開発法人科学技術振興機構(予定),一般財団法人大阪科学技術センター(予定),他......